日本語 English 大きくする 標準 小さくする

高崎経済ラグビー部

猛暑と私と時々ラグビー

投稿日時:2016/08/09(火) 15:46rss

高崎経済大学ラグビー部ホームページをご覧になっている皆様、お元気ですか?
私は元気です。4年の高橋です。
私事ではありますが、就活も終わり神戸と高崎を往復する日常がようやく終わりました。
実に長かったです。3月に始まり約5ヶ月間、気が付けば今年もブリブリとアブラゼミが元気に鳴いております。

さて、私達ラグビー部ですが鶴鷹祭も無事勝利を収め(だいぶ前のことですが)今月末にある合宿へ向けて夏休みの練習が始まりました。最後の夏であります...気が付けば最後の夏...
思い返すと本当にたくさんの出会いがあります。ラグビー部に誘ってくれて共に汗を流した先輩方や嫌な事があっても顔を見るだけで不安を吹っ飛ばしてくれる後輩たち、これまで数えきれない程のサポートをしてくださってきたマネージャー、OB、ご両親。昔からスポーツは1人では出来ないという通り、まさにチームプレー、フィールドの15人だけではなく全員で戦っているということを身に染みて感じております。

そして何よりも高崎で4年間共に楕円球を追いかけた6人の同期。
私たちが入学したあの時とは違う。信頼を得ました。
目指す瑞穂への道のりはまだまだ遠いかもしれない。これからが勝負。
それぞれの想いが1つになった時、それがチームが変わる時。
ラグビーというのは、本当にクサいスポーツです。1人では何もできないけれど、全員の努力が積み重なれば、
それが強靭なスクラムを作り出し、それが完全なラインを形成するのです。
ONE FOR ALL ALL FOR ONE
ラグビーをやっていなかった頃は「なんだこのクサいスポーツは」と思っていたけれど、
今では誇りをもって言うことが出来ます。

私がONEであるならば、ALLのために全てのことを捧げようと


この先は夏合宿、全国地区対抗大会などで忙しくなるとは思いますが、これからも皆様からの熱い応援、支援を何卒よろしくお願い致します。